« 注文してた本が届く。 | トップページ | トンネル vs 雪 »

震災になったら~三鷹市第4分団

 今日は阪神淡路大震災から18年。以前読んだ三鷹市第4分団のブログ記事のリンクを貼っておく。

 ◇消火栓は使えないものと思ったほうが良い。
 ◇川にピット(くぼみ)を設け、水を貯め水利とした。土嚢が役に立った。 
 ◇火災が起きたが、水利が不足していた、そのため火を消すことのできない所からはクレームが。消せなかった所では、状況を説明して何とか理解してもらった。

 再読して特に気になったのは上記の3点。清瀬は比較的大地震でも安全と言われているが、「一般教養」の時に「都内で大災害が起きた時は署は手伝いに行かざるをえなくなる。消防団が頼りだ」みたいなことを言っていたので、頭に入れておかないと。

 消防団が頑張らないといけないなら、もう少しOBや入団希望者を増やして防災意識が高めの市民を増やしていくことに力を注がないと・・・と思うのは私だけか。

|

« 注文してた本が届く。 | トップページ | トンネル vs 雪 »

消防団~2017」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 震災になったら~三鷹市第4分団:

« 注文してた本が届く。 | トップページ | トンネル vs 雪 »