« 台風の被害 | トップページ | 台風の後始末 »

台風26号警戒態勢

 朝4時詰所集合。警戒区域を巡回。本職で招集がかかるため役員が全員揃うことができないが一般団員が穴埋めしてくれるので今回も助かった。9時頃解散だったけど、ガソリンが一ブロック減っていたので給油してから帰宅。

・無線を聞いていて「川に近づいている人がいるがどうするのか」「拡声器で注意を促してください」みたいなやりとりがあった。拡声器ってそういう風に使うのかと今更ながら知る。
・電線が切れていたりする場合は電柱のNTTや東電の番号を確認して報告
・河川は橋のあたりで水位を報告。目視で。正確に報告するには安全な時にある程度目星をつけておいた方がいいかも、と思った。
・道路が冠水しているところはどのくらいの深さか確認して報告。

131016_01_2

|

« 台風の被害 | トップページ | 台風の後始末 »

消防団~2017」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風26号警戒態勢:

« 台風の被害 | トップページ | 台風の後始末 »