« べと病がなかなか無くならない | トップページ | 霜ガード »

展葉

 3月の水不足で心配だったが、無事に順次展葉中。一番早いのがハウスのシャイン(ビビってほぼ全て2芽残しで、今後どうなることか)次が露地の紅伊豆→キャンベル、アーリースチュ、シャインあたり。
 昨年末のCXの効き目かどうか、わからないがシャインが早い。定植2、3年あたりの木は萌芽くらいな感じなので、どうも成木になるにつれて育ちが早くなる傾向がある気がするが、今回ほとんどのシャインにCXを散布したのでよくわからない。シャインにはCXの効果が出やすいのかもしれないし、気候条件があっていたのかもしれない。何とも言えない。今年はジベも花芽ごとに細かく時期をわけて処理してみようと思う。

170416_01

|

« べと病がなかなか無くならない | トップページ | 霜ガード »

2017」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1110787/70281428

この記事へのトラックバック一覧です: 展葉:

« べと病がなかなか無くならない | トップページ | 霜ガード »