« 薬剤散布のお知らせ(6/30) | トップページ | 小道具作り(7/6) »

「環状剥皮」を試す(6/24)

 今年試験的に着色に苦しんでいる木(3本→紅2ニーナ1)に「環状剥皮」を行う。

 ネットの情報を参考に行う。一番見たのは、青木果樹園さんの「環状剥皮で着色促進をする方法」のページ。
 青木果樹園さんは「藤稔」を育種した果樹園。ウチのお盆ころの主力品種。これで赤系品種の着色もうまくいけば、ものすごくありがたい。

備忘録
・必要なのは、専用の道具(サボテンの「環状剥皮ナイフ」使用)、布のガムテープ
・満開30~40日後に行う
・二週間後くらいにテープは剥がす(1ヶ月以内なら大丈夫?)
・サボテンの「環状剥皮ナイフ」は、かなり力を入れてゆっくりと動かす。うまくできると本当にキレイに剥ける。
・サボテンの「環状剥皮ナイフ」は既製のまま使用(5mm幅)したが、部品を変えて幅を広くして行うと樹勢が強すぎる木にはいいかも?→これは今年の結果をみてから判断

82af491ad4bd4ceea1401583e58039cc
Img_7850

|

« 薬剤散布のお知らせ(6/30) | トップページ | 小道具作り(7/6) »

2018」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1110787/73791004

この記事へのトラックバック一覧です: 「環状剥皮」を試す(6/24):

« 薬剤散布のお知らせ(6/30) | トップページ | 小道具作り(7/6) »