2019

薬剤散布のお知らせ(3/18,19)

3/18,19(朝)、薬剤散布を行います。ご迷惑をおかけします。天候不良の場合は翌日以降に順延します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャガイモ定植

ジャガイモの定植。
毎年雑に栽培していたが、今年は土壌診断したり、ネットで調べてから行う。
いつも切り口に苦土石灰や炭カルをつけていたが、今年は草木灰。なんとか「そうか病」を最小限にくい止めたい。
フロンサイド、アドマイヤー、ダイアジノンも少量使用。今年は明日以降早めにロロックスも試す。草むしりは年齢的にきついので(・・・とはいえ多分全然やらなくて済むこともないと思う)
8ebfa743e8924140be5b53d3d918dce9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機械を壊す→修理

 動噴を壊す。散布中にロックをかけずに軽トラのアオリを開けていたら落っこちて首の部分が折れた。
 いつも頼んでるスダ農機さんが休みで農協の農機センターに持っていった(2/22)。
 本日朝、修理が完了し、運んできてくれた。思ったよりも早い。部品代プラス工賃(¥3000くらいらしい)で済むそうだ。
 
 今回はケガもなかったし、機械の損傷も最小限で済んだ。不幸中の幸い。
 今後は、メンテを考えると農協から機械を買うのもアリだな、と思った。近所の農機屋さんも20年先はどうなっていることか・・・。その前に自分ちがどうなっているかもわからないか。
25541ae7ecd648308c11a2c8dea7b3bb

| | コメント (0) | トラックバック (0)

webサイトを修正

 昨夏、販売中にお客様から「どのページを見ていいかわからない」と言われたことがあった。

 忙しくてすっかり忘れていたが、先日何かの集まりでウチのサイトを検索してみたら、昔作ったサイトが検索上位に出るようになっていた。

 ホームページが2+ブログ=3で、確かにこれではどれを見たらいいかわからない。

 そんなわけで、一番最後に作ったサイトに注意書きをして、今夏の販売情報はブログに一本化しようと思う。開園案内のハガキにもちゃんと書いておこう。

20190227_2024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会計ソフトを色々試す

いくつか会計ソフトを試す。

・freee 科目の設定が面倒(あるのかもしれないが理解できない)
・やるぞ青色申告 体験版がなかった
・ツカエル青色申告 とっつきづらい
・レッツトライ青色申告 東村山青色申告会で使っているソフトらしいがわかりにくかった
・・・そんなわけで「らくらく青色申告農業版」が今のところ最有力。私の知識とウチの事業規模ではちょうど良さそうな感じ。もう少し他のソフト見て比べて、その後、製品版を買おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

~清瀬に広がる~子ども食堂(1/26)@けやきホール セミナーハウス

市内掲示板の貼り紙を見て興味があるので行ってみた。
以下備忘録(数日経過してメモを見ながら打ち込んでいるため、記憶違いなど怪しい箇所があります)
・運営に関しては関係者の善意で成り立っている感じ
・東京都から一応補助金が出ている
・清瀬市からは補助金なし
・こどもは無料~100円で利用可能なところが多い
・大人は500円くらい
・予約制と当日次第のところと2パターン
・利用者は一回当たり10人~20人くらいが多いみたい
・JAから野菜の提供を受けているところもImg_1453_2 Img_1448_2
市内東側に集中していて西側は少ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

剪定・枝片付けほぼ完了(1/24)

剪定、枝片付けがほぼ完了。いつになく早いペース。
チプスターが調子が悪く、終了後に機械屋さんに修理に出す。今年久々にチップカーテンを交換。
F98b5545b9b34e5b93a01f341953d53c Img_1379 8958a38b493445efb5dd658009f9b1c6 Img_1387

| | コメント (0) | トラックバック (0)

剪定進行中・紅伊豆の枝を確保

 剪定が早いペースで進んでる。ホウレンソウが伸びないせいだ。後で慌てたくないのでドンドン進める。
 紅伊豆の稼ぎ頭の木が弱ってきている。枝を多めに確保。春に挿し木予定。この木には、いつも助けてもらった。これからも残していきたい(上の写真は違う木です)。Img_1291 Img_1304

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事業承継

 農業部門の申告を私がやることになり、青色申告会に行って手続きをしてくる。
 タイミング的には遅い方だし、色々問題はあったし、これからもあるだろうが、これで良かったんじゃないかと思う。
Img_1296

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京農サロン

 Twitterで佐川友彦さん のツイートを見て申し込み参加させていただいた。以下、当日見聞きしたことの備忘録。懇親会は人数多くて聞き取りにくかった箇所が多かったので、多少聞き違いがあると思います。

・佐川さんの講演はもう少し時間をとってじっくり聞きたかった・・・。録画させていただいた。とても良い取り組みをされているので、地元の人とかで興味のある人には見せて広めたい。

・情報はなるべくオープンにした方がいい、というのは同意。たまたま順繰りで役付きになって、大して仕事しないで、入ってきた情報を抱え込んでふんぞり返る感じの悪い人をたくさん見てきたので。

・三鷹市ではビールの醸造所があるらしい→これ?

・三鷹市では外環予定地の上で小麦を作ったり→これ、、向日葵フェスを計画しているらしい

・栃木でモリンガを栽培しているらしい→これ?

江戸川区の小松菜農家さん、5~6回転させるそう。大きめにした小松菜を加工で売る工夫(根をざっくり切ってコンテナに入れるだけなのでパートさんに仕事を任せやすい)は農福連携とかで使えそう。ホウレンソウでもできるのでは、と提案された。

・講演された三鷹の農家の富澤さんが取得している「東京都指導農業士」の資格は前から気になっているので農協等に聞いてみよう


自分のところの経営にすぐ生かせるかというと、なかなかアレだけど、余裕があるときに知らない人ばかりのところに行くのは大事だと思う。

同じサイクルとメンバーで仕事をしていると、どうしても考え方が硬直してしまうので、今後も苦手だけど機会があれば、こういったものになるべく参加していこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧